審美歯科

1本29,000円〜。白い歯で最高の笑顔へ。

気になる歯並び・前歯も奥歯も29,000円〜。

国内大手のジルコニアセラミック技工所と提携。低価格で白い歯を提供しております。一般的に1本10万円以上するジルコニアセラミックでは、患者さまの経済的な負担が大き過ぎてなかなか踏み込めないですよね。

東久留米ファミリー歯科では、一人でも多くの患者さまが、美しい白い歯で、自信を持ってお口を開けて笑えるよう、国内で最も低価格水準にてセラミック治療を行っています。

複数本の白い歯・ブリッジを検討されている方がたくさん来院されています。

1本だけならまだしも、歯を連結するブリッジともなると、最低でも3本分の費用がかかります。

東久留米ファミリー歯科には、他医院で複数本の白い歯での治療を検討されていた患者さまが、インターネットで検索して転院してこられるケースが増えています。

セラミック治療例1

虫歯の治療を希望で来院された女性の患者様です。

全体的に、金属の被せ物や詰め物が古くなっており、歯と金属の境目から虫歯になってしまっている状態でした。

さらに、金属色のため患者様自身も、審美的不満をかかえていました。

 

治療前
治療後

 

治療前 治療後
治療後

金属の詰め物、被せ物を除去して虫歯の治療が終了した口腔内写真です。患者様の要望により、審美的に治療を進めていきました。術後の写真を見ていただいて、満足されていました。このように患者様の要望にあった治療を相談しながら行っています。

 

セラミック治療例2

治療前 治療後

 

治療前の状態

右上の2番目と3番目(※)の歯に被せ物が入っています。この被せ物はメタルボンドといい、金属をベースに白いセラミックを付着させた被せ物です。要するに金属ベースのセラミック製の歯です。

長期間の使用により、歯と歯肉の境目にブラックラインが出来てしまっています。

さらに、自身の歯と比較すると透明感に欠けてしまっているのが分かります。これは金属ベースの欠点です。

この問題をクリアするために、今回はオールセラミッククラウンで治療することにしました。

治療後の状態

治療後の状態です。

右上の2番目と3番目(※)の歯にオールセラミッククラウンを装着しています。

オールセラミッククラウンによる治療を行ったことによって、歯と歯肉の境目のブラックラインも無くなり、さらに色調、形態、透明感も自身の歯に調和しています。

料金

下記金額は税別となっており、別途消費税が加算されます。

価格は、1本29,000円〜59,000円の価格帯があります。全て白くてキレイな歯が入りますが、歯価格が上がるほど、見た目に自然で他の歯との区別がつかなくなります。奥歯など比較的目立ちづらい部分であれば、ジルコニア単体(5色)がおすすめです。一方、前歯で、特に見た目にすごくこだわる方であれば、59,000円のものをおすすめしています。

ジルコニア単体(5色) *奥歯におすすめ
¥29,000/1本
ジルコニア + ステイン着色 ¥39,000/1本
ジルコニア + 陶材による着色(1色) ¥49,000/1本
ジルコニア + 陶材による着色(何色でも) ¥59,000/1本
別途1歯につき技術料がかかります。
1回目 形成料 ¥3,000
2回目 印象料 ¥3,000
3回目 調整セット料 ¥3,000

 

リスク/ラミネートベニア: 脱離、破折・セラミック: 破折、色調の再現に限界がある

  • 住所:〒203-0052 東京都東久留米市幸町5-5-5-1F
  • お問い合せ:
  • 電話:042-479-4041